スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域のこども会に ジュニアリーダーの誕生は、大切なもの

地域のこども会に ジュニアリーダーの誕生は、大切なもの


あなたの参加していた子ども会は
誰が行事を企画したり、運営したりしていたでしょうか?
 

「近所のおばちゃんたちだったよ。」


そんなところが多いかもしれません。

行事はおとなが1から全部決めて
子ども達は当日に「お客さん」として呼ばれて行き
お菓子を食べて、景品をもらっていくだけ…という
子ども会がほとんどかもしれません。



 子どもたちに話し合いをさせても、話が関係ない方へずれたり
あちこちに動き回ったりして、話し合いがなかなか進まず


育成者のおばさんたちの中で決めてしまった方が、
はるかに決まるのが早かったりするからです。

けれど、それでは子ども会のよさが発揮できません。
子どもが主役の子ども会にしたいものです。  

 

そこで、ジュニアリーダーが登場します。
ジュニアリーダーは、中学生・高校生の子ども会会員です。
子ども会のお兄さんお姉さんとして、小学生たちの面倒をみたり
一緒に遊んだりします。


 それだけではありません。

たとえば、子ども達で行事のことなどを話し合いするときには
ジュニアリーダーが大活躍します。


班で話し合ったり全体で話し合うときに
みんなの話をまとめる班長さんや会長さんを助けたり
困ったときに助言をしてあげたりします。


育成者さんたちとの話し合いでも同じです。
こうした役割を担うことで、ジュニアリーダーには
こんな「よさ」があります。


? 子ども達にとって、親近感がわく存在
  「あ、おにいちゃんだ!!」…子どもたちが甘えてくる

? 興味や関心が近い
  好きなもの、流行っているものが わかっていて共通の話ができる。

? 子どもたちの発言や考え方を聞いて、自分たちで進むことができる
  ようにアドバイスしてくれる。


子ども会は、育てるものなのですから、少し時間がかかっても
自分たちで決めて、実行していくことが大切です。


その大切さを身をもって理解しているジュニア・リーダーの
存在は、今のこども社会を形成していく上で、欠かせない存在なのです。




サクラサク高校受験勉強法

ダメ犬選手権で優勝した「森田誠の犬のしつけ」犬との信頼関係を築く方法 感想

日本語のルールから中国語は上達する・学習のツボを押さえて効果の上がった方法とは?・川口亜希子・講座の内容




スポンサーサイト

theme : 伝えたいこと
genre : 日記

地域に子ども会を育てよう!!

地域に子ども会を育てよう!!


 みなさんは「子ども会」を知っていますか?
 小学校の頃、地域での子どもたちの集会に参加した覚えは
 あると思います。

 クリスマス会、スイカ割り大会、いも煮会 廃品回収

 「ああ、それなら参加した!」
 思い出してくれましたか?
 そう、そんな活動をしているのが「子ども会」なのです。



 子ども会は、名前のとおり、子どもたちが自主的に活動する集団です。
 
 例えば、12月にクリスマス会があるなら
 その前にみんなで集まって、 子ども達でやりたいことを出しあい
 企画をしたり当日の運営を計画したりします。
 


 学年も、性別もさまざまな仲間で、わいわい遊ぶ子ども達
 塾や習い事に忙しい子ども達がいきいきと目を輝かせている姿が
 そこにはあります。



 子ども会は、良いところです0^^0


 学年がばらばらの「異年齢集団」のあつまりです。
 ふだん、こんな集まりはなくなっています。


 子ども会は、学年がばらばら(幼稚園年長?小学生、
 中学生 ジュニアリーダーは高校生)です。
 
 

 だから、学校ではなかなかできない、「違う学年の友達」ができます。
 さらに、上の年齢の子が下の年齢の子の面倒をみたりすることで
 仲良くすることの大切さを学んだり、思いやりの心が育ったりします。


 郷土が好きになる 

 子ども会は、小さな「地区」を単位として活動しています。
 だから、自分の街を好きになる、つまり「郷土愛の心」が育ちます。
 

 最近地域の人間関係がうすっぺらいものになってきたと言われる中で
 これは非常に注目すべきことです。


 「遊び」から学べる 

 「遊び」といっても、子ども会の遊びはTVゲームとは違います。
 たくさんのメンバーで集まり、みんなでルールを作って
 楽しむ「遊び」です。


 小さな子が混ざって遊ぼうとする時には、その子だけに特別ルールを
 作るかもしれません。
 ふれあいの中で、ルールを守ることの大切さや、思いやりの心が育ちます。
 つまり、「遊びから学ぶ」のが子ども会です。


 体力をつける


 もちろん、体を動かすので、体力をつけることができます。
 
 異年齢の子どもたちが集まり、ジュニアリーダーを中心に活動するのが
 子ども会です。今現在は、大人が口出しをしすぎています。

 つぎは、「ジュニアリーダー」について書きます。 


サクラサク高校受験勉強法 坂本七郎 家庭学習コンサルタントが教える学習方法 講座

自宅で、一人で、わずか35日間で改善してしまう吃音改善プログラム 井坂京子 方法



人気ブログランキングへ

theme : 伝えたいこと
genre : 日記

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。