スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てにかかる費用は、いくら?

育児にかかる費用はいくら必要なのか?



幼児 応急



新生児の頃は、4ミルク代、オムツ代、少し大きくなれば保育園の費用などもかかってきますね。

新しい家族が増えますので、食費は初めのうち増えません。

衣類や洗濯回数が増えるので水道代などの生活費も増えてきてしまいます。



ミルク代は、母乳の場合は必要がまりませんが、母乳とミルクを併用する場合で、毎月3,000円程度かかります。

アレルギー対応のミルクの場合や、ミルクだけの人の場合は毎月5,000円を超えています。

一般的にミルク代の負担は、離乳食が増えてくる生後6~7ヶ月頃から徐々に減っていきます。




特に新生児の頃は、オムツを変えたその場でおしっこをされたりして、1日の枚数が10枚以上使うのは珍しくありません。

ですから、100枚入りの新生児用の紙オムツを買っても1週間でなくなってしまいます。

なので、紙おむつの場合は1ケ月約5,000円になります。

生後、月日がたつごとに1日のオムツの枚数は減りますが、紙オムツは大きくなるにつれて単価が高くなりますので、費用としては2歳半ごろまで変わりません。

ひとりで出来るもん


保育園は、幼稚園と違い、預けることのできる年齢の幅が広く、時間も長く設定されています。

多くの場合、保育園の方がお金がかかりますが、幼稚園は公立と私立とがあり、保育園も認可と認可外保育施設(いわゆる無認可保育園)があり、単純には比較することができません。


例えば、認可の場合、以下の条件で保育料が大きく変わってきます。

①親の年収

②子供の年齢

③住んでいる自治体



①の収入については、前年度の世帯の所得税額・市民税額で変わってきます。

厚生労働省「21世紀出生児縦断調査」によりますと、6か月児の場合(第1回調査:2001(平成13)年度)月額で平均4.1万円:1万円(全体の32.0%)2万円(全体の28.2%)


1歳6か月児の場合(第2回調査:2002(平成14)年度、平均は月額2.8万円:1万円(全体の39.5%)2万円(全体の20.8%)

世帯の年収が上がると高くなり、800万円以上の年収の世帯では、月額5.5万円以上が22.1%の高率となってしまいます。



スポンサーサイト
プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。