スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷神山古墳:名取の里から太平洋に広がる平野・夏休み

今日から、夏休みです。

児童館が忙しくなるのは、「春休み」「夏休み」「冬休み」


学校がお休みになっても働くお母さんが休みになるとはかぎりません。
子どもたちは、お友だちが集まっている児童館にやってきます。
児童館は、安全で楽しい場所なのでした。


夏休みに計画される行事は、遠足にお祭りにお楽しみ会と大忙しです。
アンジェ先生は、こどもたちと一緒に計画を立てることにしました。

山から

「雷神山古墳に行ってみたい?」

明弘くんが言いました。

「古墳って、な?に」

3年生の美香ちゃんが聞き返しました。

「しってるよ!大昔の豪族が作ったお墓でしょう」

「えっ、お墓なの?」

「ほら、あそこに小山があるでしょう。よく、花見に行く!」

「うん、あれ、雷神山だと思ってた」

美香ちゃんは、雷神山と雷神山古墳の意味がつながらないようなのです。



「公民館の図書室に行って調べてみたら」

アンジエ先生がアドバイスしました。

「みんなで調べよう」

明弘くんがまとめました。



「調べたら、遠足に行けるんだぞ!」

洋くんが小躍りしながら飛び出していきました。

樹木



幸い今日は、遠足日和で暑さが和らいでいました。
梅雨が明けて空気が乾いていてじめじめ感がなく、気持ちがいい日です。

新しく住宅地が作られて、人々が住み始めた団地の子どもたちは、住んでいる地域のことをあまり知っていません。児童館では、勉強を教えることができませんが自分たちで調べることは許されています。


東北本線の線路を渡って左折して旧東街道を横切って坂道を登ると前方後円墳があります。
子たちが見ると唯の小山にしか見えません。


「ここが後円の部分で、畑になっているところが前方なんだって!」

「何のこと?」

美香ちゃんが明弘くんに聞きました。

「前の方が四角で、後ろの方が円になっているということ」


「ねえ、ねえ、ここに立って見ると平野が海まで広がっているみたい。」

「ユリアゲも海まで、田んぼが広がっていたんだって!むかしは!!」

「だから、東北一の古墳をつくれたんだろうか?」

「まあ、そこらへんは、もっとしらべてみたら、今は、おにぎりでも食べようよ」

アンジェ先生は、バックからおにぎりの包みを取り出しています。

「さあ、食うぞ?」

洋くんたちは、おにぎりに集中していきました。




人気ブログランキングへ



PR
しあわせ妊娠マニュアル「特割パック」溝口 浩 講座 口コミ
受験・資格修得・語学習得の難関を1発で合格したいあなたへ
自然の力で健康な艶肌・美肌に変身を伝授 長尾憲二 口コミ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。