スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングル時代から、生活設計を立てると、おおざっぱな一生が見えてくる!

シングル時代



いつかは、「こどもがほしい。」と考えている若い女性の
一生の生活設計を考えてみました。




人生の出発点は、結婚してこどもを生んだところから
始まります。



「こどもを生んだらどうなる?」
を考えてみましょう。



こどもを生んだら生活は、大きく変わりますから
シングル時代から知って準備しておきたいことを羅列してみました。




子どもを産んでから、
自立するまでの二十数年間は出費が続きます。




また、住宅購入や老後を見据えての貯蓄も必要になりますが
シングル時代から、そのことに気が付いて考えている人は
あまりいません。




人生には支出がかさむ時期と貯めどきがあるようです。
貯めどきを逃さないためにも一生を見通したマネープラン
欠かせない現状です。


・・・・・・・・・・・・・・・・
Qさんは、正社員のママ


30歳のときで、年収が400万円、貯蓄200万円で
年収400万円、貯蓄200万円の夫と結婚、産休・育休取得後
子どもを保育園に預けて職場に復帰しました。




37歳でマンション購入しました。ベスト
子どもは公立の小学校、私立の中高一貫校を経て私立文系の大学へ
Qさんの実家から通っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

Rさんは、派遣に再就職したママ


30歳時点で税込み年収400万円、貯蓄200万円で地方在住です。
年収400万円、貯蓄200万円の夫と結婚、妊娠し退職しました。
子どもの小学校入学を機に派遣で再就職しました。


34歳から7年ごとに150万円の自動車購入。
37歳で二世帯住宅を新築する。



子どもは小学校から公立校で大学は国立へ
ひとり暮らしのため生活費を仕送りを続ける

・・・・・・・・・・・・・・・・・


出産後は、出費が多くなりますので、シングル時代から計画的に
ためておくことがベストのようです。



結婚までに最低でも200万円は貯めておきたいですね。
もしも貯蓄がゼロだったら、その後の人生の様相は
全く変わってきます。




購入するマンションや車のグレードを落とす
子どもを私立校には入れないなど、何かを諦めることが
必要になるようです。



なるべく若いうちに、財形貯蓄や銀行の自動積立定期といった
「天引き貯蓄」を開始しましょう」、そうすることによって
仕事を止めた後に、余裕がでて安定した生活が送れますよ。




人気ブログランキングへ






消臭対策で笑顔生活
FX自分でできるfx教室








スポンサーサイト

theme : 伝えたいこと
genre : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。