スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の記念日に考えさせられた。ブリとイサキの話

海の記念日に思う!ぶりがイサキに変わった訳





今日は、海の記念日
それに、3連休の3日目なので、
そろそろ退屈し始めたころです。




中2のヤング兄ちゃんだけは、
部活の試合で、朝早くから
仙台市体育館にいきました。




いいお天気で
気持ちがいいのですが
今日ばかりは、ゆっくりしょうと
家族4人で、テレビを見ていました。



洗濯物をベランダに干して
テレビをつけました。
ニュースでも、見るともりでした。



ところが、チャンネルを変えることが
出来ないような景色が画面に写しでされて
いました。


日本海の荒波に浮かぶ漁船の停泊している
港でした。
頭に、手拭いで鉢巻をした漁師さんが
海を眺めていました。


この港では、海の最高級ブランド 越中ブリが
取れなくなったのだそうです。
頭を抱えた漁師さんたちの話は?



これは、漁業関係者ばかりではなく
みんなの疑問なのだそうです。




富山湾で獲れるブリは、古来「越中ブリ」と呼ばれ
今も最高級ブリの代名詞となっていました。

その中でも特に氷見の寒ブリといえば
東京の築地市場でも高値で取引されるブランド品です。



かつて
富山湾で獲れたブリは塩ブリに加工され
山道を越え、糸魚川や飛騨高山を経由し
遠く信州の山里にまで運ばれました。



そのブリが近年収穫量が激減したのです。

例年の3分の1にも満たない収穫量になて仕舞いました。

その代わりにイサキが沢山取れるようになたのです。



イサキは、暖かい海で取れる魚です。
氷見の漁師さんたちは、どうしたことかと考えました。

漁業関係者がその訳を調査したところ
海水の温度との関係だという事が分かってきました。




イサキが住む海の温度は
寒ブリが住む海域と3度の差がありました。
富山県の海域の温度が3度高くなったという事です。



寒ブリは
もっと、北の方の海に行ってしまたということです。



つまりは、日本列島を取り巻いている海水の温度が
3度北に行ってしまったことになります。



ブリが、居なくなってしまたのではなく
海水の温度とともに3度北の方へ移動した事
になります。



そのこととともに
イサキが海水温度と共に
3度北に移動した事になります。




地球温暖化は
南から北に向かって進んでいるのでしょうか?

低地から高地へ向かって進んでいるのでしょうか?


食卓にで、食べる魚も
種類が違ってくることに
なりそうです。


地球温暖化は、すぐ、そこまで進んで
来てしまいました。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。