スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳児:上手な叱り方を考えましょう。

上手な叱り方としつけを考える!


こどもの叱り方は、とても大切です。


怒鳴ったり、厳しい口調で叱らないでやさしく諭すようにするのが良い乗せしょうがそうもいかない時ががります。



親がイライラするとこどもまで感情に左右されて八つ当たりのようになってしまうことがあります。
特に、2歳児の場合は、反抗期ですので親の言うことを無視したり、気に入らないと手のつけようがないほでです。



こういうとき、親は、大声を上げたくなってしまいます。
大声で怒鳴るとこどもはびっくりして恐怖を感じたりするだけです。



叱ると言うことは、してはいけないことを分からせたり、相手を素直に分かってもらうことが大切なので、無視されてしまうと手のつけようが在りません。




「もう、知らないから」とおかあさんが無視をすると、必ず、こどもから寄ってきます。または、さっき注意されたことをし始めたりします。
急に良い子になってしまうのです。
しかし、毎回、この手を使っていると、そのうち慣れてしまいますのでいろいろなパターンを用意しておきましょう。



こどものしつけで、良くあることは「お尻ペンペンなどの体罰が良いのか?」と言うことです。
おねしょうをしたときなど、お尻を叩かれて泣いていたことを思い出します。


今では、体罰による方法は如何かといわれています。
体罰は、こどもの羞恥心、自尊心を来ずつけます。


精神的なトラウマが残る可能性も含まれているのでしないことがベストです。

スポンサーサイト

theme : 二人の成長&育児
genre : 育児

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。