スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木名産のかんぴょう料理・料理方&レシピ

かんぴょう料理・夏の料理法Q&A


かんぴょうとは、ウリ科ユウガオの果実をひも状に剥いて乾燥させた食品

水で戻して煮て寿司の具材や、煮物、和え物などとして使われています。
低カロリーで食物繊維に富んでいます。

かんぴょう.

気温の低い、日の出前の早朝に作業を行うことが一般的で、産地における皮むきには足踏みレバーの付いた電動の器具を用いています。
ユウガオの実を、縦の軸に刺し、モーターで回転させて、横から皮むき器を当て、まず硬い外皮を取り去る事から始めます。
次に、ぶれの出ないように、柄を半固定したかんなの様な刃物を当てて、桂剥きのように帯状に長く剥いていきます。



竹竿に掛けて、室内で乾燥させてから、包装します。


20世紀以後の主要な生産地は栃木県南部であり、日本の干瓢生産の8割以上を占めています。
しかし、以前は関西が栽培の中心でありました。



歌川広重の東海道五十三次では水口宿(現在の滋賀県甲賀市)の絵には干瓢を干す姿が描かれています。

栃木自慢のかんぴょうレシピ

全国的には、巻き寿司の干瓢巻き(木津巻き、鉄砲巻き)、巻き寿司の具、ちらし寿司の具、煮物の昆布巻きや揚げ巾着の結束に用いるのが一般的に使われています。


産地の栃木県では、この他に、煮物、炒め物、きんぴら、卵入りの干瓢汁、酢の物などにも用いることが多いようです。

近年では、サラダ材料や揚げ物の衣としての使い方も広がりつつあります。



かんぴょう料理レシピ⇒クリック

スポンサーサイト

theme : 伝えたいこと
genre : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。