スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台松島湾を子どもたちと散歩する

仙台松島湾を子どもたちと散歩する




わたしは、仙台に住んでいます。
日曜日に、子どもたちと松島を散策して来ましたので
地元の松島をみなさんいも紹介します。




松島の観光は、松島湾内の大小さまざまな島を巡る
ことから、はじまります。コースは、色いっろあります。




船内では島の名前の由来など解説も流れ
船の後ろについて来るカモメの餌付けも
子供たちははしゃぎをしていました。





松島湾ひとめぐりコース  

松島の中央観光桟橋から島々をめぐり、戻ってくるコースです。

 航路    : 松島(中央観光桟橋)発着
 乗船券発売 :松島海岸レストハウス内
 所要時間  : 約50分
 運行時間  : 松島発10:00?15:00まで1時間おき
 料金    : 大人1400円、小人700円 (通年 無休)


大小の島島の間を回っていきます。
松島湾は、想像していたよりも広く、たくさんの島があります。
いちばん大きいところには、人も住んでいます。
嵯峨景は、とても、美しいところです。




観光スポットは、


 瑞巌寺(ずいがんじ)  


 拝観料 :大人700円、小・中学生400円
 時間  :8:00?17:00(3・10月は?16:30、2・11月は?16:00、12・1月は?15:30)
 休み  :無休
 駐車場 :なし(町・県営駐車場などを利用してください)





 五大堂(ごだいどう)  

 拝観無料
 駐車場 :なし(町・県営駐車場などを利用してください





 観瀾亭・松島博物館(かんらんてい)

 入館料 :大人200円、高・大学生150円、小・中学生100円
 時間  :8:30?17:00(11?3月は?16:30)
 休み  :無休
 駐車場 :なし(町・県営駐車場などを利用してください)





 福浦島(ふくうらじま)

 橋を渡るのに高校生以上200円、小中学生100円かかります


 松島を眺める展望台  




わりあいに、安い金額でまわれるのも、子ども連れには
有り難いところです。




松島観光土産と美味しもの

 生ガキ ウナギ
 寿司  ふかひれラーメン

 お酒、浦霞 

 笹かま(笹蒲鉾)  
 
 笹蒲鉾は、江戸時代の文化文政年間
 塩釜の海でヒラメやタイが捕れすぎて
 処分に困ったことがありました。 
 その時、その魚肉をすり潰してすり身にし
 焼目をつけて保存食品にしたのがかまぼこの
 起こりと言われています。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。