スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(8)パグ犬とアンジェの家族たち

(8)パグ犬とアンジェの家族たち



アンジェの子どもの頃のことを
書きましたがアンジェは、大きくなって
こども国つくりプロジェクトに参加したり
ジュニアリーダーを育てたりすることを
専門に学ぶ大学に入って
今の児童センターに勤めるようになりました。





アンジェのママたちが夢見ていた児童館は、年月を経て社会に
定着するようになりました。
慢性的な人手が足りないことや、予算不足は、ありますが、こども
たちが、帰ってからの居場所は確保されて、安全な遊び場はできた
ことになりますね。




アンジェママが務めているのは、海の見える児童センターです。
児童センターママには、男の子が二人います。




ヤング兄ちゃんがは、やっと、2歳に成ったと思ったら
弟が出来ました。昨日の夕方、急にママが入院して8時頃には

「赤ちゃんが生まれたよ!男の子だ。」
と、パパから電話がありました。




ママのお腹が大きくなって重そうに振舞っていたのは
よく見ていましたが弟がお腹の中から、出てきたなんて
びっくりしました。





ヤング兄ちゃんは、弟と何をして遊ぼうかな?
などと考えたら、
なんだか楽しくなってきておばちゃんに聞きました。





「赤ちゃん、見たい。どんな顔かな?」
おばあちゃんは、ヤングの顔をまじまじと見て

「ヤングに似ていて可愛いと思うよ、明日、会いに行こうか」
と、言いました。





今晩は、おばあちゃんと二人で過ごすのです。
テレビでは、病院で赤ちゃんが生まれてくるところを
写した番組を流していました。


「ヤング!おぼえておくんだよ。
 弟がお母さんのお腹から出てくるところを」
おばあちゃんは、真剣なまなざしでやんぐを見つめました。




「名前は、何というんだろうね!」
ヤングは、テレビを横目で見ながら
明日、弟に会いに行く事を考えていました。




弟が生まれて、賑やかな家族ですが、
ヤングと弟のリオンは、どうしても、妹が
欲しいのです。



「ママ!妹が欲しい!!」
兄弟は、口をそろえて言うので、ママもパパも考えました。





そして、クリンが家に来たのでした。
ペットやさんに通っていたレオたち家族も
このパグ犬を見たとき、決心したようです。

目が、くりっとして物憂げにリオンくんの顔を
見つめてきたかわいらしさに

「この子にしましょう。」
と、ママがいいました。





リオンもヤング兄ちゃんも、パパもすぐに頷き店員さんを呼びました。
店員さんは、パグ犬を抱っこして
「この子は、イギリスの貴族の出身で血統書つきのお姫様ですよ」
などと言いながら、おどけて見せました。






店員さんが、持ち帰る準備をしてくれている間
家族4人は、お洋服の売り場に行って
「かわいいのがいいね!」
と、言いながらパグ犬に似合う洋服を探しました。





「家は、男の子ばかりで殺風景だから、少し華やかにしましゅう」
ママは、ピンクと白の袖なしを選びました。

「これでいいでしょう。次は、パパが選んでください」
嬉しそうに、楽しそうに、ママはみんなの顔をみました。





「おばあちゃん、気に入ってくれるかな!」

ヤング兄ちゃんが心配そうにレオに言いました。

「大丈夫だよ。こんなに可愛いんだもの!」
リオンは、満面に笑みを浮かべました。




おばあちゃんは、パグ犬を見るなり
「可愛い犬だこと」
と、言って両手を出しました。

パグ犬は、おばあちゃんに抱っこされて
「ウワン」
と、声を出しました。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。