スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバー・オリンピックの花、女子フィギヤー始まる

真央、キムヨナ安定した演技披露


24日は、朝からバンクーバー・オリンピックの花、女子フィギヤーが始まった。

新調した濃いピンク色の衣装に身を包んだ浅田が、やや緊張した面持ちで最初のポーズを取る。
舞踏会の始まりを告げる弦楽器の調べが会場を包み込んだ。


最初のジャンプは、五輪の女子SPでまだだれも成功していないトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)。
まっすぐに助走をとり、腕を振り上げて跳び上がると、軽やかに浅田の体が回転して着氷した。


歴史に名を刻んだ浅田のトリプルアクセルに、歓声がわき上がった。


完璧な演技だったのだが、キムヨナに高得点が出て2位になった。


ショートプログラム2位からの逆転優勝を目指す浅田真央(中京大)、首位の金妍児(キムヨナ)(韓国)は、ともに安定した演技を披露ていたと思う。


真央は、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を高確率で成功させ、好調さをアピール。金妍児も、得点源の3―3回転ジャンプなどをチェックした。
SP3位のジョアニー・ロシェット(カナダ)ら、ほかの上位陣も順調な仕上がりぶりを見せていた。



「自分を信じて滑りたい」フリーで逆転狙う真央は、 ハチャトリアン作曲の「仮面舞踏会」に乗って、社交界にデビューする一人の女性を描いた。そのイメージ通り、浅田真央(19)が、初めての五輪の舞台で、鮮烈なデビューを飾った。




浅田にとって、初めての大舞台は3歳の時だった。
氷の上ではなく、当時習っていた名古屋市内のバレエスクールの発表会だった。


800人近くの観客を前に、黒猫のワルツを踊り切った。
浅田を指導していたバレエダンサーの越智久美子さんは振り返る。


「舞台に出ただけで、泣き出してしまう子供もいるが、真央ちゃんは一人で、2分を踊りきった」。
本人も後に、「その時の経験は、今もプラスになっている」と話していたという。
ものおじしない勝負度胸は、すでに身に着けていた。




PR
エステに行く必要のなくなる脚やせ法 小林弘美
ピカ肌ツヤコ美肌変身術




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : ニュース
genre : ニュース

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。