スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京・文京区長が育児休暇(全国首長の中で初めて取得へ)


テレビでも話題になっていましたが、東京都文京区の成沢広修(なりさわひろのぶ)区長(44)が第1子誕生を受け、4月3?15日の約2週間、「育児休暇」を取ると区議会などに報告していたことが分かった。

区長の育児休暇は制度化していないのですが、率先して取得することで「男性の育児」への理解を求めたいということだそうです。

厚生労働省は「自治体首長の育児休暇取得は聞いたことがない」としており、男女合わせて自治体の首長では初めてとみられる。

庁内の調整などを進め、近く公表する予定だそうです。




 成沢区長は2月5日に長男が誕生、今月5日に区議会各会派と区職員に「育児のため休む」と伝えていた。

区議らによると、強い異論は出ておらず、休暇は実際に取られる見込みだそうです。




 休暇中は区内におり、代理は立てない。

期間中に予定されている区議会特別委員会などには出席する。

区長報酬の減額は行われない可能性が高いそうです。

区内に在住していて2週間だけの休暇で会議に出席すると言うのであれば実質、公務し支障は無いだろう。



 同区では、男性職員の育休取得が現在0%で、区の男女共同参画推進会議から昨年3月、効果的な手だてをとるよう指摘されていた。



 男性の首長や政治家の育児休暇は、海外では、英国のブレア前首相が00年、第4子の誕生時に2週間の育児休暇を取って話題になった。

第2子誕生で1週間の休暇を取ったフィンランドのリッポネン元首相を見習ったとされている。



。成沢区長は文京区議を4期務め、07年4月に区長に初当選。

 民間の労働者が対象の育児・介護休業法は今年6月30日に改正法が施行され、父親の育児休業取得の促進が図られている。






幸福なベビーライフは「しあわせ妊娠マニュアル5
子育ての悩みを一瞬で解消してしまう「秘密の子育て術」 


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : ニュース
genre : ニュース

コメントの投稿

Secret

プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。