スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アリス」を、1907年に1100部のみ販売された、初版限定本から、解説をつけて

こどもの本シリーズ  アーサー・ラッカム:画




「幸福の王子」「不思議の国のアリス」など、こどもの頃に夢中になって読んだ本が復刻版になって帰ってきたようです。




照会文には、「20世紀初頭のロンドンで、花開いた絵本の黄金時代を中心に、当時の300点ものコレクションの中からイラストを紹介していく『幻の秘本館』シリーズが始まりました」と記されています。




ほとんど初版を元にしていますので、現代の復刻本等では味わえない、限りなくオリジナル原画に近い味わいを体感じさせてくれます。



その第一弾は、時代を代表する絵師、アーサー・ラッカムの、あまりにも有名な「アリス」を、1907年に1100部のみ販売された、初版限定本から、解説をつけて届けて下さっています。




【「褒めまくる」教育法】

【「褒めまくる」教育法】



尾木ママがテレビでテレビで語っていました。

やさしい口調で話されていますが決して女性ではありません。

夕べ見ていたテレビでも、にこにこして話していましたが「極論」「俗論」ではありませんでした。



「こどもは、ほめて育てよう」と言われていますが、あなたはどのようにほめますか?

こどもは、ほめられると素直に受け入れ、今までと行動することが変わり、成長すると思います。

ほめられることにより、自分が親から信頼されていて、大切に思われているのだな!と感じます。



親子の絆が深まり信頼感や子どものこころの安定感が生まれます。

こどもは褒めて育てることが大切、「褒めて褒めて褒めまくって育てましょう」

と言う教育法が盛んです。



むかしの人は、「こどもは甘やかしてはだめ!」と言っていましたが、こどものこころの成長を考えたとき

「はたしてどうなのかな!」と、躊躇してしまうことも多いのです。


おだてるのではなく、こどものこころに響くような褒め方を考えたいですね(^0^)



気絶するほど「ほめる子育て」

気絶するほど「ほめる子育て」


気絶するほど「ほめる子育て」

(電子書籍)  コスモ21







①「子育てのコツがわかる本」です。


「ほめて育てる」ことこそ、子育ての基本なのです。

子どもは、大好きな親から、良いところや欠点もある自分をあるがままに受け入れてもらい、ほめ言葉をかけて貰うことが、とても、うれしいのです。




それによって、お母さんに愛されている、支えられていると実感がわき上がってくるものなのです。

成長段階に応じた上手なほめ方があります。

また、「こんなときこうするとうまくいきますよ!」と言う事例など、参考になります。



「上手な子育て」「それぞれ子どもに合った育て方」などQ&Aがわかります。



②主な内容


1章 子どもを伸ばすほめ方、ダメにするほめ方とは

2章 どうしたら“ほめる力”が身に付くか

3章 親子の絆が思春期を決める

4章 こんなときどうする・上手な子育てQ&A



気絶するほど「ほめる子育て」


運動不足を解消!体育館でダンス(^0

この連休は、雨降りばかりで家の中でゴロゴロしてテレビを見ていることが多かったのです。

朝ごはんを食べて、昼ご飯を食べて、ボーとしてばかりでつまらないので近くの体育館に行きました。




「暴風雨のなかなので人はきていないだろうからシャドウでもするか!」
と思っていったのですが、やっぱり退屈な人たちが集まっていました。

大体は、男性ばかりなので「誘ってくれる人がいればいいな」と思っていましたが社交ダンスの大原則は、女性から誘うことは禁物です。

中には、誘っている人もいますが、わたしはしたことがないのです。




鏡に向かってシャドウ(自分ひとりで踊ること、たいていの女性は出来ません)をしていました。

まず、ルンバウオークから

そのうちにルンバの曲がかかりました。

わたしは、座っている女性を誘って踊りました。

もちろん、わたしが男性役です。

これは、競技会でもやっていたので慣れていました。




女性で男性役をする人はあまりいません。

なので、お誘いが無いときはわたしが男性になります。

男性役が出来ると「壁の花」になることはありません。



それを見ていた周りの男性たちは、つぎつぎと誘いに来てくれました。

お陰さまで、鈍っていた体は、動くようになったし、たくさん踊れてとても楽しい一日でした。

雨の日の体育館も、楽しい場所に変わって良かったのではないでしょうか(^0^)


電子書籍を読んでみませんか?

パブックスという電子書籍の販売とアフィリエイトのできるサイトがあります。

電子書籍なので、買って、すぐ、パソコンの画面で読むことが出来るのです。




わたしのような老眼のおばさんでも文字を大きくして読めます。

小さい字ですと、とても目が疲れてしまいますね。

そんなときは、ページを開いたままにして置いて休んでから、また、読み始めることが出来るので便利なのです。




「PuBooks」の電子書籍ファイルは「bookend形式」というものを用いられています。

「bookend形式」は電子書籍の形式のひとつで、PuBooks以外の電子書籍サイトでも積極的に採用されているということです。

「bookend形式」の電子書籍を読むには、「bookend」というビューワをインストールし、ユーザー登録する必要があります。




なお「bookend」はパソコンのほか、iPhoneやAndroidアプリもリリースおり、PuBooksの電子書籍は購入後、パソ

コン版「bookend」をインストールして登録し、さらにスマートフォン版の「bookend」インストールしてパソコン版で登録したメールアドレスでサインインすれば、パソコンとスマートフォンで共有することがでるようになって

います。



お絵描きは、子どもの想像力の原点

お絵描きは、子どもの想像力の原点



子どもがお絵描きをしているとき、あなたはどうしていますか?

子どもが遊んでいる時に一緒に遊ぶというのは、とても大切ですが お絵描きの場合にはちょっとした気配りが大切です。


大人が隣で絵をを描いてあげてしまうと 子どもが「見たる」という想像力や意欲が乏しくなってしまうの​です。


どういうことかというと、こどもは、腕の動きにまかせて描がいていきます。

例えば、ある程度、腕の動きが発達してくると○がきちんと閉じているもの​が 描けるようになってきます。

目安としては、3歳くらいですね。



○が閉じられるようになると、その中に点を描いてそれが目になったり鼻になったり口になったりして顔が出来上がっていきます。

また、 顔から手や足が出ている「頭足人(とうそくじん)」を描く​ようになったりします。


頭足人も紙に描いてある大きさや位置によって

「これは、パパ」

「これは、公園に行ったところ」

などと、経験したことを思い出して再現しようとします。




この時に大事なのは、一緒にイメージを共有することです。

大人の描きやすい絵を描いてみせてあげることではありません。

大人が描いてあげることが、むしろ、子どものイメージを阻害してしまうことにもなりかねません​。



子どもは同じなぐり書きでも「自転車」「滑り台」などそれなりに描き分けているのです。

気持ちよく表現し、それを受け止めてもらうことで、 子どもは絵を描くことも、話しをすることも好きになります。

経験したことを話すことは、記憶にも繋がります。




大人が「りんご」「うさぎ」とパターン化したものを 子どもに安易に教えてしまうと、子どもはりんごを表現しようと観察することを省略してしまいます​。




公共の場などで、こどもを「静かにさせる」ときには!

公共の場などで、こどもを「静かにさせる」とき



電車中や銀行など、公共の場で騒ぐ子どもに注意をするとき「静かにしなさい!」と怒鳴っていませんか?

ちっとも言うことを聞かない子どもに対して腹を立てて、叱るお母さんの声の方が大きくなっている場合があります。



もちろん、年中さんくらいになった子どもなら「静かにする」とはどうしていればいいのかということがわかると思います。

しかし、小さな子に言っても、どういう行動でいることが静かにすることなのか、わからないこともあります。




「お名前呼ばれて、聞こえないと困るから、お口を閉じていようね」など具体的な行動と、できれば理由も伝えましょう。

また、静かにすべき時に、ちゃんとできていたら、ほめることも大切です。

ほめられると、それぞれの場面でのいい行動が、わかるようになっていきます

「甘えさせること」と「甘やかす」

「甘えさせること」と「甘やかす」



散歩に行ったとき、わたしのともだちに会いました。

こどもは、わたしの後ろに隠れたり、抱っこをせがんだりしてしまいます。

あまり甘ったれすぎると、「この子は一人で何でもできるようになるのかな」と心配になります。




「甘え」は、新しい人に会うなどして不安なとき、眠かったりまたは体調が悪いとき、スキンシップをしたいときなどに見られる行動です。

たくさん甘えさせたからと言って、一人でなにもできない子になるということはありません。

逆にたっぷりと甘えさせると心が愛情で満たされて、外への活動が積極的にできるようになる子も多いものです。




また、「あれが欲しい」「これが欲しい」など、子どもの要求を何でも受け入れてしまうのは「甘やかし」です。

状況や親の考えが許せば叶えてあげることはいいのですが、子どもを主体にして判断するのは、時と場合を考えてみなければなりません。

甘えさせるのと、「甘やかす」のは違うと言うことは親がきちんと判断しましょう。



予防接種は受ける?受けないはどうしてきめる?

予防接種は受ける?



予防接種の副反応を心配して予防接種を受けさせない方もいるようです。

予防接種とは、命を脅かしたり、健康に重大な悪影響を及ぼしかねない病気から子どもを守るために接種するものです。

国が接種すべきとしている「定期接種」と、希望者が受ける「任意接種」があります。





定期接種は特に重大な病気を防ぐために接種が必要で、決められた期間内なら公費で受けられます。

ワクチンを接種することで身体が予期せぬ反応を起こすことを副反応と言います。

予防接種自体、病原体の一部を使って免疫を作る仕組みですから、軽い反応があるのは自然なことなのせす。





副反応を気にするよりも、病気にかかる方がより健康を脅かす危険性が高いことを認識しましょう。

定期接種はもちろん、任意接種についてもかかりつけのお医様に相談して予防接種を考えましょう


「ごめんなさい!」を形だけで終わらせないために

「ごめんなさい」を押し付けない!



公園で遊んでいるときにお友だちを突き飛ばした…。

このような光景を見たら、まず、突き飛ばしているわが子を叱り「ごめんなさいは?」と、相手に謝ることを促す対応をする場合が多いようですね。



一般的な大人の理論からすると「先に手を出した(暴力を振るった)方が悪い」となります。

しかし、子どもの場合は、暴力ということではなく、言葉がうまく出なくて相手にその状況をやめてもらうための行動です。



突き飛ばしたり、叩いたりという行動に出てしまうことがあります。

無理矢理謝らせても、自分がしたことの意味がわからないこともあるのです。

そんなときは、「悪くないのに」と思ってしまいます。




「ごめんなさい!」は、形だけになってしまうことがあります。

どうしても、親に無理強いされた印象だけが強く残ってわりきれません。

まずは「どうしたの?」と状況を聞き、自分の気持ちと相手の気持ちを整理した上で解決の方法を相談してはいかがでしょう。


プロフィール

蓮坊ノンビイ

Author:蓮坊ノンビイ
管理人のノンビイです!どうぞ、よろしく!

詳しい自己紹介は、こちらから
わたしの 自己紹介

フリーエリア
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア

あし@つけてください♪

xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ


★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ・鬢キ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア




<



フリーエリア

フリーエリア
ヘテムレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバー


湘南クリニック


骨盤ダイエット



★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ イヤ、ー・ム・ス・ウ・鵑ネ、ホハ�鬢キ

<
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。